海辺の果樹園ブログ

鏡開き

1月11日、本日は鏡開きです!

鏡開きとは…?
お正月の間、年神様にお供えしておいた鏡餅をおろして、お雑煮やお汁粉に入れて家内安全を願って食べる日本古来の習わしです。
お餅には稲の霊が宿るため、食べると力が得られると考えられ、また年神様へお供えした鏡餅をいただくことで、年神様の霊力をいただけると考えられ、1年間幸せに暮らせると言われていました。
(年神様とは、各家に1年の実りをもたらす為に高い山から下りてきて下さるお正月の神様のことです)

鏡餅を入れたお雑煮やお汁粉を食べて、2018年が幸せな一年になりますようにお祈りしましょう♪


カテゴリー: スタッフブログ